クリニックでプロペシアのジェネリックを処方してもらいました

枕元に髪の毛が散らばっている

30代に入ってから、朝起きると、枕元に髪の毛が散らばっていることに気付くようになりました。
ちょうど仕事が忙しく、ストレスがたまっていたこともあり、精神的なものによって薄毛になったのだろうと考えていました。
しかしその後、仕事の山場が越えて、ストレスも感じられなくなったのにかかわらず、薄毛が改善されることはありませんでした。
改善どころか、以前よりもひどくなってしまい、家族からも何かの病気ではないかと指摘されるようになりました。
明るいところで鏡に照らしてみると、地肌が丸見えのような状態になっていたので、こんなにも薄毛が進行していたのかと衝撃を受けました。
同年代の友人と会っても、みんなは髪の毛の白髪は少しくらい混じってきているものの、十分なボリュームがあって、自分とは違うことに愕然としました。

枕元に髪の毛が散らばっている薄毛の原因は男性型脱毛症プロペシアのジェネリックをお願いしたいと相談

プロペシアのジェネリック医薬品男性特有の悩み解決|八重洲のぞみクリニック